ブログトップ

あうんさん・すうじぃの7インチブログ

aunsan.exblog.jp

No.1 ヒットで知るソウルの歩み

最近ブルース&ソウルレコーズから出た、
60年代のR&Bチャートで1位になった曲を紹介した本は、
自分が求めていた内容でした。
a0138550_2233165.jpg

108曲紹介されていて何枚かは持ってるやつもありました。
サム・クックが2枚。
a0138550_22101910.jpg

インプレッションズとメイジャー・ランスのカーティス関連が2枚。
a0138550_22111175.jpg

ウィルソン・ピケットとアレサ・フランクリンのアトランティックが2枚。
a0138550_22115881.jpg

モータウンが一番多くて7枚。
a0138550_22124489.jpg

再発や日本盤も入れたらもっと持ってるんですが、
本で紹介されてるのはオリジナル盤なんで。

はじめにでも書かれてるのですが、鈴木啓志の「R&Bソウルの世界」や
ピーターバラカンの「魂のゆくえ」の2冊と別の切り口のソウル本です。
その2冊が好きやったら絶対気に入るはず。
a0138550_22234972.jpg

ずっと自分のことをソウルファンやと思ってたんですが、
マニアックなノーザンソウルやサザンソウルにはぴんとこないので、
ヒットソングが好きなんやと気付かされましたよ。

ヒットソングが好きやから7インチも好きなんやわ。
60年代は7インチの時代やから、
60年代の音楽はソウルだけやなくロックもポップも好きやわ。
60年代のヒットソングの7インチが好きやなぁ。
[PR]
# by aunsansuzie | 2016-04-19 22:31 | 7インチレコード | Comments(0)

誕生日

昨日が誕生日やったんでプレゼントもらいました。
ブッカーT&MG’s の「タイム・イズ・タイト」。MG’sで一番好きな曲かも。
a0138550_2112670.jpg

ウィルコ・ジョンソン&ロジャー・ダルトリーの
「ゴーイング・バック・ホーム」。パブロックとモッズの邂逅ですな。
a0138550_2174692.jpg

音楽はYoutubeで聴けるし本も図書館で借りれるから、
基本は物欲ないんですが7インチだけは欲しいです。
でもヤフオクでチェックして是が非でも欲しいといった感じでなく、
レコード屋で出会ったら欲しい程度なんですが。
[PR]
# by aunsansuzie | 2016-04-19 21:14 | 7インチレコード | Comments(0)

マボロシハンターズ

今日は亡くなったマボロシハンターズのツータンの誕生日。
死んでも聴けるのは録音物のええとこやないでしょうか。

ツータンはけっこうな7インチコレクターでして、
自慢の7インチをブログで紹介してました。
実はこの7インチブログはツータンがやってたブログの真似なんです。
ツータンの7インチブログはもう消されてるのかな。探しても出ぇへんわ。
a0138550_22582977.jpg

形見分けでもらったキンクスのEP。DJのときによく使ってます。
不謹慎ながらツータンの7インチコレクション見たかったな。
多分、ツータンも7インチファンに見てほしかったはず。
a0138550_2351814.jpg

[PR]
# by aunsansuzie | 2016-04-12 23:09 | 7インチレコード | Comments(2)

ダイナミックレコード

名古屋、岐阜と降りたからもうええかと思いつつ、
やっぱりせっかくなので草津に降りてダイナミックレコードへ。

ここのレコード屋は絶対何かある空気を出してあるのだが、
あまりにも多すぎるし所狭しと並べられ全然整理されていない。
そもそも普通は縦に並べるものを横にして高く積んでるし。

しかしウルトラマンタロウを170円で、
大沢伸一プロデュースの荻野目洋子を300円。
モンドグロッソってサウンドは悪くないけど、
これっていうキラーチューンがないよなぁ。
a0138550_12282821.jpg

虫虫虫めがねの歌のソノシートを150円、
バレンタインキッスの宣伝ソノシートを30円。
a0138550_12283732.jpg

ソノシートっていうか紙に貼り付いてる系のやつね。
a0138550_12284393.jpg

結局、ここも時間が足りずにあまり見れずじまい。
ここは一日がかりで責めたら絶対何かあると思うねんけどなぁ。
でも草津は遠いし、そもそも店が駅からも遠いしなぁ。
[PR]
# by aunsansuzie | 2016-04-12 12:42 | 7インチレコード | Comments(0)

バナナレコード

18切符で東京から大阪へ帰る楽しみといえば、
途中下車ができるので色々な街のレコード屋へ行けることです。
まずは名古屋駅の手前の金山駅のバナナレコードへ。
a0138550_1245394.jpg

あまりええのがなかったけど100円コーナーから、
大阪フリーチャンネルで話題になってたサンドイッチと、
美しくやせる5分間美容体操のソノシートを。
サンドイッチの曲の最後にグッズ抽選発表コメントが入ってるのです。
もちろんこのレコードは外れてました。

続いて岐阜に降りて同じ系列のバナナレコードへ。
「老人と子供のポルカ」と「チンチンポンポン」を。
さっき100円引きの券をもらったので安く買えました。
a0138550_12225633.jpg

[PR]
# by aunsansuzie | 2016-04-12 12:26 | 7インチレコード | Comments(0)

横浜から三鷹

東京にライブに行ったついでにレコード屋へと。
まずは横浜でディスクユニオンへ。
カーティス・メイフィールドの80年代の名曲、
「シー・ドント・レット・ノーバディ」がありました。
ずっと探してた7インチなので嬉しい。
a0138550_11524550.jpg

ユニオンの近くのレコファンにも行きました。
こちらは100円レコードが大量にあったのけど、
時間がないため泣く泣く断念。

少ないけどええレコードしか置いてないユニオンと、
大量のしょうもない安レコードが置いてあるレコファンやったら、
後者が好きなタイプです。

横浜から東京へ向かい三鷹へ。
結局、東京23区内には全然おらんかったので、
三鷹以外のレコード屋には行けず。

リハ終わりに三鷹のパレードというレコード屋へ。
シュープリームスとシェイディードールズを買いました。
結局、時間がないからあんまちゃんと見られへんなぁ。
a0138550_11581011.jpg

[PR]
# by aunsansuzie | 2016-04-12 12:02 | 7インチレコード | Comments(0)

キャロルキング

長野にライブに行ったのでレコード屋にも行きました。
a0138550_14435064.jpg

キャロルキングの4曲入り7インチを300円で。
33回転はオトが悪いから好きやないんですが、
オビがついてたんで買ってしまいました。

実況と天皇のお声で綴るご即位から祝典までの昭和史ってソノシートを100円で。天皇もののソノシート何枚か持ってるわ。
皇室ファンちゃうけどソノシートファンやから無駄に買ってしまう。

あと一発屋のフライングマシーンや新巨人の星など。4枚合わせて1000円。
[PR]
# by aunsansuzie | 2016-04-04 14:45 | 7インチレコード | Comments(0)

行け!ゴッドマン

広島、岡山に行ってたのでレコードフェスタ大阪には最終日にしか行けず。
しかも岡山からは始発で帰って来たので、最後の30分しか間に合わず。
こちらも時間がなくしっかりとは見れずチェックした程度に。

でもゴッドマンが450円であったので嬉しかった。
作曲は山下毅雄で水木一郎が山本一郎名義で歌ったゴッドマンは、
けっこう高値がつくのにラッキーと思いきや、
安いのはやっぱり理由があり杉岡正子の書き込みありました。
でも女の子の名前なので特撮好きな女子なのかと、
会ったこともない杉岡正子に想いを馳せグッときます。

30分ではレコード欲は満たされず、会場1階にあるディスクユニオンに。
レコードフェスタ大阪、最終30分にいた人たちもたくさんいました。
知らん人たちやけど勝手に同志やと思ってますよ。

特に欲しい物もなかったのですが、金田一耕助の映画「女王蜂」の7インチを。
こんな曲流れてたかなぁ。映画観直さなな。作詞は松本隆やった。
a0138550_1325355.jpg

[PR]
# by aunsansuzie | 2016-03-29 13:07 | 7インチレコード | Comments(0)

ジャスティーナスティー

岡山にライブに行ったのでレコード屋へ巡ろうと思ったものの、
こちらも時間がなくあまりチェックできず。

レコードマップにのってない岡山の人がみんなええと推す、
キングビスケットレコードへ。ルーツ系からパブロックまで充実してて、
確かにええレコード屋やけど7インチは全然置いてなかった。

仕方なしに岡山でもまたグルーヴィンへ。
状態良好のジャスティーナスティーの300円と
状態めっちゃ悪いサムクックの500円で悩み、ジャスナスを買う。
そして今、俺は猛烈に後悔している。
なんで岡山まで来てジャスナスなんか買ったんやろう。
普通にサムクックを買えば良かった。
あんま好きな曲ちゃうからええかと思ったけど、
ジャスナスのほうが全然好きちゃうやん。
旅先は判断を狂わすな。

ライブしたブッダのマスターにピート・タウンジェント作曲の、
ロジャー・ダルトリーのソロをもらったんで帳消しになったと思いたい。
a0138550_12325251.jpg

[PR]
# by aunsansuzie | 2016-03-29 12:49 | 7インチレコード | Comments(0)

童貞あずけます

広島にライブに行ったので、レコード屋を巡ろうと思ったものの、
時間がなく駅前のグルーヴィンぐらいしか行けませんでした。
グルーヴィンも15分ほどしかチェックできず、
「童貞あずけます」のタイトルに惹かれて大川興業を。音頭歌謡やった。

「大阪で生まれた女」の18番までやってるやつのアナログ。
見たことがなかったので。7インチには4.5.7.8番しか入ってへんけど。

しかしこれがほんまに俺が買いたかったレコードなんやろか?
せっかく広島に来たのに時間がなくとりあえず買った感はある。
a0138550_12145928.jpg

[PR]
# by aunsansuzie | 2016-03-29 12:32 | 7インチレコード | Comments(0)