ブログトップ

あうんさん・すうじぃの7インチブログ

aunsan.exblog.jp

No.1 ヒットで知るソウルの歩み

最近ブルース&ソウルレコーズから出た、
60年代のR&Bチャートで1位になった曲を紹介した本は、
自分が求めていた内容でした。
a0138550_2233165.jpg

108曲紹介されていて何枚かは持ってるやつもありました。
サム・クックが2枚。
a0138550_22101910.jpg

インプレッションズとメイジャー・ランスのカーティス関連が2枚。
a0138550_22111175.jpg

ウィルソン・ピケットとアレサ・フランクリンのアトランティックが2枚。
a0138550_22115881.jpg

モータウンが一番多くて7枚。
a0138550_22124489.jpg

再発や日本盤も入れたらもっと持ってるんですが、
本で紹介されてるのはオリジナル盤なんで。

はじめにでも書かれてるのですが、鈴木啓志の「R&Bソウルの世界」や
ピーターバラカンの「魂のゆくえ」の2冊と別の切り口のソウル本です。
その2冊が好きやったら絶対気に入るはず。
a0138550_22234972.jpg

ずっと自分のことをソウルファンやと思ってたんですが、
マニアックなノーザンソウルやサザンソウルにはぴんとこないので、
ヒットソングが好きなんやと気付かされましたよ。

ヒットソングが好きやから7インチも好きなんやわ。
60年代は7インチの時代やから、
60年代の音楽はソウルだけやなくロックもポップも好きやわ。
60年代のヒットソングの7インチが好きやなぁ。
[PR]
by aunsansuzie | 2016-04-19 22:31 | 7インチレコード | Comments(0)
<< ブラックアークレコード 誕生日 >>